marue快適館 > 調理機器> IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターについて


IHクッキングヒーターって何?

磁力線のイメージ図IHクッキングヒーターはInduction Heatingの略で、日本語では「電磁誘導加熱」といいます。火を使わず、電気を使って発生する磁力線のはたらきで鍋やフライパンそのものを発熱させる仕組みのヒーターです。



IHクッキングヒーターのイメージ写真

「IHクッキングヒーター」

磁力発生コイルに電流を流すと磁力線が発生します。なべ底にうず電流を流すと、鍋そのものが発熱します。通常のIHクッキングヒーターです。



オールメタルIHのイメージ写真

「オールメタル対応IHクッキングヒーター」

通常のIHでは使用できない多層鍋・銅鍋・アルミ鍋も使用できます。お手持ちのお鍋をそのまま使うことができます。 ※メーカーにより、鍋の大きさや重さに制限がありますので、よくお確かめください。

ラジエントヒーターのイメージ

「ラジエントヒーター」

ニクロム線ヒータで鍋を加熱します。底が平らであれば基本的にどんなお鍋でも使用できます。IHで過熱できないお鍋を使うときや、のりをあぶるようなあぶり料理などにも便利です。

IHクッキングヒーターの選び方

設置場所イメージ

Step1設置場所を確認します

  • システムキッチンには・・・「ビルトインタイプ」
    システムキッチンにぴったりのサイズです。
    今お使いのコンロがビルトインタイプなら、取り替え可能です。
  • システムキッチン以外には・・・「据え置きタイプ」
    流し台のコンロ置き場に置いて使用するサイズです。
    幅60cmのガステーブルコンロと取り替えが可能です。

設置場所イメージ

Step2天板サイズを決めます

ビルトインタイプの天板のサイズは、60cm幅の通常タイプと、75cm幅のワイドタイプの2つのサイズから選べます。2種類とも通常のビルトインコンロに収まるサイズです。 ワイドタイプは、大きなお鍋を使ったり、調理スペースを広く使ってお料理をされる方にお勧めです。


Step3熱源の組み合わせを決めます

熱源の組み合わせは、主に3種類あります。
今お持ちのお鍋や普段のお料理のレパートリーなどに応じてお選びください。


3口IHタイプ 主力の2口がIHで、中央もIHです。
左右のどちらかが強火力のものもあります。
3口IHの図
2口IH+ラジエントタイプ 主力の2口がIH、中央がラジエントヒーターです。
IH非対応のお鍋をよく使う方や、炙り料理をされる方向けです。
2口IH+ラジエントタイプの図
オールメタルIHタイプ 主力のIHの1口もしくは2口がオールメタル対応です。
中央はラジエントもしくはIHです。
今お持ちのお鍋がIH非対応でそのまま使用される方向けです。
オールメタルタイプの図

このページの上へ